2015年12月15日

ギター話

1450177234907.jpg小林です。13日に上越EARTHにライブを観に行きまして、ギター熱が高まっております(`・ω・´)

今日は所有ギター紹介を軽くしてみようと思います。
紹介するのは、フェルナンデスのJS-100です。インレイのサイズ等から、おそらく85年製と思われます。
最近までクラック補修等でリペアに出していまして、戻ってきてまたガンガン弾いています。お気に入りで、音も好きです(^^)

オリジナルのブリッジはフロイドローズFRT-3ですが、これは入手した時にはフェルナンデスのFRT-4に交換してありました。
その他にペグ等も交換してあるようでした。

トレモロスプリングが錆びてへたってきた気がするので、近々交換しようと思っています。

いつかステージで使おうと思います(^^)
posted by 上越鋼鉄の会 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする